ニキビ対策もいろいろ?メルラインとベルブランをわかりやすく比較してみた♪

思春期ニキビは洗顔で治ったのに、大人ニキビはそれだけでは治りづらいですよね。

 

だからこそひと手間かけてスキンケアをする必要があります。

大人ニキビには乾燥が大敵ですから、毎日のスキンケア用品にこだわる必要があります。

 

ニキビ対策に効果のあるメルラインとベルブランを比較して特徴を知り、
しっかりニキビ対策をしましょう。

 

メルラインは、あごニキビに特化したオールインワンジェルです。




 

あごやフェイスラインは、比較的汗腺が少なく乾燥しやすい箇所です。

そのため、肌を守ろうとして皮脂が過剰分泌し、ニキビの原因となります。

 

つまり、しっかり保湿をすることが、ニキビの改善とニキビの出来にくい肌を作る鍵となるのです。

 


 

ベルブランは、ニキビ染みを改善する化粧水です。

 



 

導入効果で美白成分を浸透させ、ニキビ染みに働きかけます。

また、新たにニキビが出来てしまっても、悪化させない働きもあるので、染みが残りづらくなります。

 

この2つを比較すると、メルラインは保湿することでニキビを改善し予防する効果、

ベルブランはすでに出来てしまったニキビ染みの美白効果と言うことが出来ます。

 

あなたが、繰り返すニキビに悩んでいるのなら、メルラインが適しているでしょう。

過去のニキビ染みを消して美白したいのなら、ベルブランが適していると言えます。

 

あなたに合ったスキンケアを続けて、つるつる白肌を取り戻してくださいね。きっとメイクをするたびに、

厚塗りの必要がなくなって、ナチュラルメイクが楽しくなりますよ!